京阪本線香里園駅1分!マラソンやランニングによる足、膝の痛みを最速で改善!

院長のプロフィール

  • HOME »
  • 院長のプロフィール

院長のプロフィール

プロフィール写真
名前 林 将太(ハヤシ ショウタ)
生年月日 1984年1月28日生まれ B型
出身地 奈良県香芝市
資格 明治東洋医学院専門学校 鍼灸科卒
平成医療専門学校 柔道整復科卒
鍼師
灸師
柔道整復師
特技 マラソン
トレーニング
トレイルラン
お客様へのメッセージ 幼少時から、剣道、水泳、バスケットをしていて、学生時代は陸上部長距離に所属、全国中学駅伝に出場し入賞、国体選抜候補、ジュニアオリンピック出場、インターハイなどに出場した事もある根っからのスポーツ好きです。

陸上引退後は空手を習い、高校卒業と同時に近所の整骨院で修業を始め、体の知識と共に自分の体験してきた運動を活かしパフォーマンス向上に繋がる研究を行ってきました。

鍼灸、柔道整復師の資格を取得と共にふじた鍼灸整骨院の副院長として勤め、患者さんの身体を診ながら、自身も学生時代に培った長距離をさらに活かそうとマラソンを初め、様々な大会や駅伝に参加し結果を出しています。

同じようなアスリートやスポーツ愛好家の方たちの力になれるよう、痛みの改善と、コンディショニングのアドバイスなどをできればと思っております。

この仕事選んだ理由、それはある鍼灸師との出会いがきっかけ

学生の時に僕自身が疲労やケガなどで整骨院でお世話になっていて、そのときはこんな仕事もあるんだなぁ位に感じて無かったんですが、
最後のインターハイの時、ケガで悩んでいた自分に監督が知り合いの鍼灸師の先生を連れてきて下さいました。

それから大会直前に体を見てもらったり、アドバイスや色々な話を聞いているうちに、一生懸命仕事をされてる先生が格好良く見えて、自分もスポーツなどに携われるようなこういう仕事をして選手のサポートなどがしてみたいと思ったのがきっかけです。

大会の結果としては、最高の結果とまではいかなかったですが、先生に話を聞いてもらえ、アドバイスや励ましであったり、自分のしていることに
対してしっかり向き合って貰えた事で、競技に取り組むことが出来て、最後は納得して笑顔で競技生活を終われた事が印象に残っているので、そのような患者さんに対する姿勢のイメージを持って治療に取り組んでいます。

もちろん、昔とった杵柄ではありませんが、今も運動も続けていて、マラソンの大会に出場したりしています。最近では山を走るトレイルランや、サイクリングも行い、時期をみてウルトラマラソンや、トライアスロンの大会の出場も目論んでいます。

自分も現役のランナーという事でさまざまなアスリートやスポーツ愛好家の方々の悩みや相談、痛みに対しての理解がある事が自分でも強みだと思っておりますので、お気軽にご連絡頂ければと思っております。

ご予約やお問い合わせ等、ご相談はこちら TEL 072-865-7571 診療時間 9:00~13:00/16:00~20:00

お知らせ

アクセス

アスリート院長の健康ブログ

営業日カレンダー

facebook

エキテン

鍼灸コンパス

鍼灸院の口コミサイト「しんきゅうコンパス」
PAGETOP
Copyright © やわらぎ治療院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.